東京。

この話題は定期ポストみたいになってるが、どうしても思ってしまうので。

周りの人に聞くとみんな東京好きって人が多い。僕も彼女と・・・まあ滅多に行かないが銀座とか行くと彼女が「いいなぁ。」とか「あこがれちゃう。」と楽しそう。

でも個人的には、もう胃もたれしそう、というか、東京は結構おなかいっぱいな感じ。東京を味わい尽くした訳では全くないのだが。


6年前ぐらいに両親と、父親の退職金を元手に家族の家を買おう、という話になったとき、両親の実家がある金沢に帰る、という話も出た。しかし、今の彼女と離れたくなかった私は、東京でもいいんじゃない?と言いくるめて、東京の外れの方の今住んでるマンションの購入を勧めた。まあ、本当に自分勝手な男でして。しかし、もし私が当時誰とも付き合ってなかったら、おそらく金沢に行くことに同意したと思う。人生の大半を東京で過ごしてきて、それでもそれほど東京に愛着を持っていない自分にちょっと驚いたりもしたりした。

その時に私が実家から出て、私は東京で暮らし、両親は金沢に帰る、という選択肢がなぜないのか?という疑問を持たれそうだが、当時はいろいろ事情があって。

それにしても・・・東京という街は相手によって全く違う顔を見せる。東京から必要とされてる人から見れば、東京は、毎晩刺激的な人と会い、新しいカルチャーの出現を現場で体感出来る唯一無二の都市。一方、東京からそれほど必要とされてない人にとっては、金銭的にも精神的にもコストのかかる街だ。街は殺風景で、空気は汚れ、深夜まで労働して会社の近所と自宅の近所の風景しか知らない。

私は今のところ東京からそれほど必要とされてるとは思ってないので、どちらかと言えば後者の感じが強い。まあ結局自分次第なんだけどね。

私は・・・一度は東京から”敗走”したい。東京に恐れをなして逃げてしまうことは、そんなに悪いことだとは思わない。別に東京から逃げ出した人間がよそでうまくいくとは思ってない。そういう幻想は持ってないが・・・一息つく、外から東京を眺めてみる、というのは一度やってみたい。

そしてもしまた東京に戻ってくる時があるなら、そのときは呼ばれて戻ってくる時だ。しかし、東京から呼ばれなかったら、戻る理由はひとつもないだろうな。

また愚にもつかないことを書いてしまった。近い、もしくは遠い将来の話。

東京。」への2件のフィードバック

  1. わかる。
    東京どころか日本を離れてみて、都会に住む必要性がまったく見えなくなってしまったよ。欲しいものはネットがあれば、日本にいなくても買える。都会を見たければ観光と称して、東京に住んでる人が地方へ行くのと同じ感覚で日帰りでも泊まりでも旅行すれば良いわけだから。

    まぁ例えばライター養成講座とかには通えなくなるだろうけどね。あとそういうのがあっても、イマイチかもしれない。

    と、そんな感じ。

  2. まささんが言うなら、本当にそうなんだろうなぁ。

    ようやっと実家を出る予定なので、これを機会に東京離れたい気もするんだけど、一人のことじゃないので、なんともかんとも・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。