今年を振り返って。

・・・と読んでる人には全く関係ない話だが、WordPressのエディターが全く変わってしまって驚くわ。設定してたプラグインとかも使えないし、どうしたものか・・・

ま、それはともかく、今年もここ2、3年とほとんど変わることなく終わった、などということを年末にちらっと報告して終わることを予想していたのだが、結果は全然違った。

友人、突然の帰阪。

社会人になってから友人関係になった人って何人もいないけど、そのうちの一人が今夏、突然大阪に帰ってしまった。今でもLINEやTwitterで連絡を頻繁に取り合ってるから、あいつ、今頃どうしてるかなぁ?なんてことにならないのが、いかにも現代って気もするが、その後、週末友人と会う、というイベントもほとんどなくなってしまい、週末の過ごし方が硬直化してきてしまっている。

私の通常の週末の過ごし方と言えば、通院、打ちっ放し、後はかみさんと過ごす。大体この3つ。

元が出不精なんで、連続して週末のイベントなんかに誘われると「えー」なんて思ったりするのが、本音だったりするのだが、それでも過ぎてみれば楽しかったと思うのもこれまた事実。そんな訳で、友人の帰阪以降、さらに地味に日々を過ごしている。これはこれで寂しいねぇ。

さらにもっと突然の異動。

だれも見てないとは言え、ネットもれっきとした公共の場なんで詳細は控えるけど、突然異動を命じられた。命じられた、というか、実際には直前に打診されて他に周囲が丸く収まるいい方法もなさそうだったので、甘んじて受け入れた、というのがより正確な表現かもしれないが。

とにかく来週から新しい職場に行ってくれということで、まあゴタゴタした。これまでいた職場での挨拶もそこそこに、新しい職場では経った2日で引き継ぎ終了。これまでは完全事務職だったが、新しい職場では、半分事務、半分肉体労働みたいな感じで体も結構キツイ。実際何歳まで体が持つのだろう?という心配もある。

ただ・・・膝や腰に慢性的な痛みが出なければ、という前提付きだが、なんとかやっていけそう、と今のところ思っている。肉体的にぐったり疲れて夜眠る、というのは案外悪くない。それに、前の職場も随分長くて、異動の機会があったら自分から申し出ようかな、とちょっと思っていた。ただ肉体労働をする気はなかったが(笑)

そんなことで・・・

例年に比べたら激変とも言える1年、というか特に今冬に入ってから、という感じ。

ただねぇ、来年からカミさんがなんと3年間学校に通うことになってて、ライフスタイルがガラッと変わるし、我々夫婦も立派な中年、さらには不謹慎ではあるが親たちもいつ入院、死があってもおかしくない年代。介護だなんだ、となってきたら今年のことを”激変”などとは決して呼べない変化が近い将来に確実にあるので、今年の変化をどう捉えてよいものか・・・とちょっと考えたりする。

ま、基本はネガティブだけど、なんにも長期的プランを考えられないクズっぷりからくる長期的には超ポジティブな性格なので、その場その場でいちいちショックを受けながらも、まあ、なんとかなるさ、の精神でのらりくらりとやっていこうと思う。

おまけ。

書いてて思ったが、まさに「ザ・凡人」という生活を送ってるな(笑) 時代の流れ、周囲の力に全く抵抗せず、いきつく先も全く分からない。どんな影響力を持つ人間も時代の流れにだけは逆らえないが、私なんぞはここまで行くと自ら進んで流されに行ってる感じもする。まあこれもこれでひとつの生き方・・・かな?

久々のバッティング。

前回いつ行ったか分からないぐらい、久々にバッティングセンターに行った。情けない話、最近すっかり老眼が進んでしまって、ほんとにボールが見えるのか?と心配だったが、正直老眼は全く問題なく、全球空振りなどという悲惨なことにはならなかった。よくよく考えて見れば、老眼というのは手元数十センチの話で、バットはボールが手元数十センチに来てから打つ訳ではないので(そのタイミングでバットを振り始めてボールに当てられるなら、プロ野球選手のスイングスピードを超える(笑))、老眼はあまり関係なかった。

目の話で言えば、私がまだ30歳台の頃はバッティングセンターに行っても球筋が見えていた。本当に体調がいいときには、いわゆる球が止まってみえるぐらい軌道がよく見えることもあった。それが・・・40歳過ぎたあたりだろうか? 球の軌道が一気に目で追えなくなり、球筋を見てバッティングするのでなく、例えばわずかな時間だけ正解の絵を見せて、それが何かを答えさせるクイズのごとく、瞬間の球の軌道しか分からなくなった。後はこの辺りにくるだろう、という勘をたよりにバットを振るようになった。私はゲームに出ている訳ではないので、何のデータも残っていないが、おそらくその前後から、連続してヒット性の当たりを打つということが出来なくなったと思う。これはいわゆる一般的な老眼とは異なる、動体視力の衰えだったのだろう。
続きを読む

スマホの価値。

日本の携帯大手、iPhone XRの値下げ計画=WSJ(ロイター) – Yahoo!ニュース

だって高いもん、で話は終わるんだが。それでは記事にならないので少しだけ。

Appleが本来売りたいであろうiPhone XS と XS MAX。ユーザーが一番欲しそうな256GBのそれぞれの値段を見ると129800円(税別)と149800円(税別)。いくら機能が優れていてもほとんどのユーザーは純粋に高い、と思うだろうし、実際高くて手が出ない、という人もかなりいると思う。その救済策としてのXRなんだろうが、これがまた中途半端なモデルなんだよな。128GBモデルで90800円(税別)。税込みなら約98000円で廉価モデルといえども約10万円であまりお得感はない。更に頂けないのがXSより大きくて重いという点。これでiPhone 8並の小さい液晶にして値段も下げておけばこのモデルの存在意義もあったと思うが、安くない、小さくもない、そして上位機種と形は似ているということで、逆にベゼルレスiPhoneの焦点がぼやけてしまう原因を作ってしまった。
続きを読む

1万円強でスマートホーム化。

Google Home とか Amazon Echoとかのいわゆるスマートスピーカーが世間を騒がせいるが、つい先日まで、正直私にはどんな必要があるのかさっぱり分からなかった。ところが・・・色々あってすでにAmazon Echoを持ってる(笑)

そして現在、別途、追加のEcho Dot を取り寄せている。(笑)(呆)
続きを読む

同じスマホを4年使うつもりの人は、3年目以降は格安SIMで十分。

auはドコモの値下げに追従せず「すでに3割値下げしている」 – ライブドアニュー

こんなニュースが出る前からauは見切ってたけどね・・・。

ちょうど先月でiPhone7の24ヶ月の割賦が終わって、そのまま割賦支払金がなくなって請求料金が安くなるなら機種変なしでauを継続しようと思っていた。しかし、そのタイミングでまた毎月割も終わり、その結果、毎月3500円ほどの端末代の支払いがなくなるにも関わらず、今後の毎月の支払い金額はこれまでと比べてもマイナス1000円ぐらいにしかならない。毎月割がないなら新しい料金プランに変えるかな、と思っても、マイナス1000円の適用が受けられるスマホ応援割は、機種変更した人だけ。どう転んでも支払総額だけは下げさせないぞ、というauの気迫が感じられる(笑)
続きを読む

カーナビ対決! 「Apple マップ」vs「Google マップ」vs「Yahoo! カーナビ」

この2ヶ月、友人の廃車予定のクルマを拝借して、適当にお出かけしているが、生憎このクルマにはナビが付いていない! ・・・という訳で、手持ちのiPhone7で無料カーナビアプリを色々試してみたら、各社色々な傾向が見えてきたので、ざっくりと報告したい。(検索したら他サイトの方がはるかに有益な細かい情報が載っていたが、まあ気にしないで書き続けてみる)
続きを読む