ヨドバシカメラの撮影会に行ってきた。

一昨日(2017/06/04)、ヨドバシカメラ主催の撮影会『ヨドバシ.com – 写真教室・撮影会情報』に参加するため、としまえんに行ってきた。モデルを撮影するのは久々・・・というか、いつもはコンパニオンだから初めてか。

撮影会は、講師の先生1人につき、モデルが2人付いて、それぞれ好きに選んだ先生(あるいは目当てのモデル)に先導される形でとしまえんのそれぞれの場所に散って、レクチャーを受けながらの撮影、というスタイル。基本的には1人の先生についていくはず・・・なのだが、みんな沢山のモデルを写真に収めたいものだから、途中から先生のレクチャーはそこそこに最後は色んなところに散っていっていた。また、それが全然許されるような割と自由な撮影会だった。

講師も色々で、生徒を押しのけ自分で撮影に熱中してしまう先生、懇切丁寧に壇上から露出の出し方などを説明してくれる先生、放ったらかしの先生(笑)など色々。ただどの先生も撮影場所は、背景と服がマッチする、あるいは光の加減が絶妙な場所を選んでくれるので、普通に撮影していても写真がうまくなった気がした。

ただ・・・写真沢山取ったんだけど、ヨドバシカメラの規約でネットなどに写真を一切アップ出来ない・・・このご時世、バンバンネットにアップ出来るようにすれば、モデルさんもそうだし、カメラ、レンズの宣伝にもなると思うんだけどなぁ。それがちょっと残念。

後、参加してから初めて気づいたのだが(参加要項にはちゃんと書いてあったが・・・)、各メーカーが機材の貸出を行っていた。私はペンタックスユーザーなので、それでは試しに・・・と、なんとフルサイズカメラのK-1とレンズのDFA 150-450mmを借りた。普通に買えば、両方合わせて50万円近くのもの・・・手持ちのK-3との違いをブログ上で検証するために、モデルさんの写っていない、このブログでも使える写真を撮っとけば良かった。

で、まとめると、やはり撮影前提の撮影会は常にレフ板を当てている係の人がいたり、と、撮影環境が整っているし(若干人は多すぎだが)、各社協賛メーカーの最新機種が整っていたり、と、お金出して参加するだけの価値はあるな、と思った。また機会があったら参加しますかね~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。