iMacを新調したので、iPhone7は買い換えずMVNOに移行することを決意。

Apple Japan、「ショッピングローン 12回払い分割金利0%キャンペーン」を開始 − 9月30日まで | 気になる、記になる…

出たー、延長(笑)この金利0%が9月3日までだったから慌ててiMac買った側面もあるんだがなぁ。これで、9月12日の発表会に新しいiMacが発表され、翌日から発売だったら目も当てられない。

今回はiMac 2017を上記のショッピングローンで買ったのだが、これにはちょっとした打算がある。9月に今持っているau契約のiPhone7の割賦払いも済み、10月と11月の間は違約金なしで解約が出来る。実はこのタイミングでMVNO(格安SIM)に乗り換えようと思っている。

私は大体月5~6GBぐらいのデータを使う携帯ユーザーなのだが、大手三社だと5GBのプランの後がいきなり20GBだったりして、正直しっくりするプランがない。そこへ行くとUQモバイルだと9GBのプランがある。で、このプランが2980円。(※大手三社と一緒で付帯条件があるが) 今は、端末代を払っているのもあるが月々1万円の支払い。ところがUQモバイル・・・まあ他のMVNOでもいいが、月々の支払いが3000円ぐらいになると、月々7000円近く浮く計算になる。まあそういうのもあって、iMacの月々1万円の支払いも許されるかな、と。

本当は、今のiPhone7の割賦を支払い終えた時点で、新しいiPhoneに買い換えようと思っていたのだが、自宅で使用中のiMac 2011がいよいよ次のMac OSでアップデートの対象外となってしまうこともあり、iPhoneはMVNOで後2年使うことにし、とりあえず今回はiMacにお金を掛けることにした。
新しいiPhoneは2年後に買うことにするかな。その時はまたauに復帰しようと思う。

結局、通信速度が大手とあまり変わらないMVNOって?
調べたところ、通信速度的に評価が高いのがUQモバイルなのだが、こんな気になるニュースが出てきた。

格安スマホ「速度差別」禁止義務化、公平競争へ : 経済 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

となると今後、どのMVNOが通信速度的に有利かよく分からなくなる。まあ安くなる分サービス品質が落ちるのは覚悟しなくてはならないが、それでも四六時中触ってるiPhoneなので、あんまりストレスなく使いたい、というのが正直な気持ち。ということで乗り換え先のMVNOは引き続き検討中。・・・まあ、10月まであまり日数もないけど・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。