今年を振り返って。

・・・と読んでる人には全く関係ない話だが、WordPressのエディターが全く変わってしまって驚くわ。設定してたプラグインとかも使えないし、どうしたものか・・・

ま、それはともかく、今年もここ2、3年とほとんど変わることなく終わった、などということを年末にちらっと報告して終わることを予想していたのだが、結果は全然違った。

友人、突然の帰阪。

社会人になってから友人関係になった人って何人もいないけど、そのうちの一人が今夏、突然大阪に帰ってしまった。今でもLINEやTwitterで連絡を頻繁に取り合ってるから、あいつ、今頃どうしてるかなぁ?なんてことにならないのが、いかにも現代って気もするが、その後、週末友人と会う、というイベントもほとんどなくなってしまい、週末の過ごし方が硬直化してきてしまっている。

私の通常の週末の過ごし方と言えば、通院、打ちっ放し、後はかみさんと過ごす。大体この3つ。

元が出不精なんで、連続して週末のイベントなんかに誘われると「えー」なんて思ったりするのが、本音だったりするのだが、それでも過ぎてみれば楽しかったと思うのもこれまた事実。そんな訳で、友人の帰阪以降、さらに地味に日々を過ごしている。これはこれで寂しいねぇ。

さらにもっと突然の異動。

だれも見てないとは言え、ネットもれっきとした公共の場なんで詳細は控えるけど、突然異動を命じられた。命じられた、というか、実際には直前に打診されて他に周囲が丸く収まるいい方法もなさそうだったので、甘んじて受け入れた、というのがより正確な表現かもしれないが。

とにかく来週から新しい職場に行ってくれということで、まあゴタゴタした。これまでいた職場での挨拶もそこそこに、新しい職場では経った2日で引き継ぎ終了。これまでは完全事務職だったが、新しい職場では、半分事務、半分肉体労働みたいな感じで体も結構キツイ。実際何歳まで体が持つのだろう?という心配もある。

ただ・・・膝や腰に慢性的な痛みが出なければ、という前提付きだが、なんとかやっていけそう、と今のところ思っている。肉体的にぐったり疲れて夜眠る、というのは案外悪くない。それに、前の職場も随分長くて、異動の機会があったら自分から申し出ようかな、とちょっと思っていた。ただ肉体労働をする気はなかったが(笑)

そんなことで・・・

例年に比べたら激変とも言える1年、というか特に今冬に入ってから、という感じ。

ただねぇ、来年からカミさんがなんと3年間学校に通うことになってて、ライフスタイルがガラッと変わるし、我々夫婦も立派な中年、さらには不謹慎ではあるが親たちもいつ入院、死があってもおかしくない年代。介護だなんだ、となってきたら今年のことを”激変”などとは決して呼べない変化が近い将来に確実にあるので、今年の変化をどう捉えてよいものか・・・とちょっと考えたりする。

ま、基本はネガティブだけど、なんにも長期的プランを考えられないクズっぷりからくる長期的には超ポジティブな性格なので、その場その場でいちいちショックを受けながらも、まあ、なんとかなるさ、の精神でのらりくらりとやっていこうと思う。

おまけ。

書いてて思ったが、まさに「ザ・凡人」という生活を送ってるな(笑) 時代の流れ、周囲の力に全く抵抗せず、いきつく先も全く分からない。どんな影響力を持つ人間も時代の流れにだけは逆らえないが、私なんぞはここまで行くと自ら進んで流されに行ってる感じもする。まあこれもこれでひとつの生き方・・・かな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。