中野にて。 〜DA12-24初撮り〜

中野にて

とうとう超広角のズームに手を出してしまいました。このレンズ、そこそこの値段なので、トレード要員にDA18-135、FA28、DA18-55II、DA55-300を某フジヤカメラに持って行きました。DA18-55II、DA55-300はカビルンルンがいたらしく、ほぼただ同然の値段での引き取りでした。DA18-135も手放す方が多いようで、中古のところに既にいっぱい置いてあったのを見て、大した値段にならないだろうな、と思っていましたが、まあその通りでした。FA28はあまり手放したくはありませんでしたが、そうは言っても使ってあげてないのと、そもそも値段の付くレンズを持っていかないと買えない財政でしたのでさよならしました。

そんな訳でようやっとこの超広角のズームを手に入れました。最近はDA16-85をよく使っているのですが、16mm側で撮ることが多く、DA16-85が仮にもっと広角域があるのであればそちらで撮っていたであろう場面も多々あった様に思います。超望遠ももちろん欲しいのですが、値段も張りますし、年に何度使うか分からないので、今回は実働回数が多そうなこちらにしました。風景写真などできっと活躍してくれることでしょう。

と言う訳で、取りあえず近くのエクセルシオールでいそいそとニューレンズを取り付けた後で、撮影した一枚。何の変哲もない写真ですが・・・。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ   気に入って頂けましたら、拍手ボタンなんぞを押して頂けると幸いです。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。