オートサロン 2020 Cars

クルマの写真も撮ってます(笑)

私はクルマに関しては性能のことは分からないので、デザインを見るしかないのですが、いかにもカスタムです、という派手なクルマは少しずつ減って、変わりにこれってメーカーオプションにあるのかな?と思わせるような、自然にかっこいいクルマが増えた気がします。

そんな中で勝手にかっこいいと思ったクルマ5選を発表します!

第5位:三菱 デリカD:5 eyeキュート produced by テリー伊藤

丸目とボディ同色の鉄のホイールがオシャレ。市販化したらそこそこ売れそうな気がします。

第4位:トムス センチュリー

今のセンチュリーってこんなにかっこいいのか、と思ったのがまず最初の印象。この質感だったらロールスロイスいらない!?

第3位:スズキ スイフト・スポーツ 刀エディション

スズキの名車バイク、カタナの伝統と配色の良さが相まって、特に目を引きました。バイクのカタナとこのスイスポのカタナ・バージョンがガレージに収まっていたら相当かっこいいでしょう。

第2位:スズキ ジムニーシエラ マリンスタイル

グリルとフェンダー部分の黒のラメがかっこいいジムニーシエラ。スズキは素材の良さを十分に活かしたカスタムをするなぁ、と感心しました。これが市販化されたらさらにジムニーシエラの納車期間が延びる予感がします。

第1位:アストンマーティン DBS スーパーレッジェーラ ヴォランテ

この気品と優雅さ。スズキはスズキで道具っぽさ、日本らしいガジェットっぽさがいいのですが、このクルマは逆に生活感がみじんもないところいいですね。本当の意味での贅沢さを感じさせられる、憧れの存在であり続けられるクルマがこれからも存在し続けてくれればいいなぁ、と思いました。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。